ひろしま白内障手術情報局

広島で白内障治療・白内障手術をご検討の方へ
日本眼科学会認定眼科専門医が白内障治療の最新情報をお届けします

日帰り手術

設備の整った病院であれば、白内障の日帰り手術が可能です。
入院による手術と比べて、準備や金銭面などの負担が軽減され最近では日帰り手術が選ばれることが多くなってきています。

日帰り手術の設備

山村眼科の例で日帰り手術の設備についてご紹介いたします。

CLASS1000レベルのクリーンルームで手術を行います。

クリーンルーム
クリーンルーム

手術機器は最新鋭のものを取り揃えており、患者様の手術中のストレスや術後の負担を最低限に抑えることが出来ます。

手術室
手術室の様子

INFINITYは、あらゆる面から現在最も優れたアイデアを結集して創り上げた、最先端の白内障手術装置です。

手術の切開口を極小にすることが出来るので、術中術後の患者様の負担も最小限に抑えることができます。

INFINITY
INFINITY

ベンチュリーポンプとペリスタルティックポンプを内蔵するデュアルポンプパックによって、短時間で安全に、患者さまへの負担を最小限にしながら白内障手術を行える最先端の装置です。

Signature
Signature

Lumeraは最新鋭の眼科手術用顕微鏡です。Lumeraを用いることで従来目視で確認することが困難だった症例でも細部まではっきりと確認することができ、より精度の高い手術を行えます。

Lumera
Lumera

みなさまにご安心いただけるよう、清潔・滅菌には特に注意を払っております。

滅菌器
滅菌器

手術後は、リカバリールームで経過を見てからご帰宅いただきます。

リカバリールーム
リカバリールーム

術後の感染症について

設備の整った病院で正しい施術を受ければ術後感染症の心配はほとんどありません。
山村眼科の場合、現在の手術件数は750件(2016年1月現在)を超えていますがクリーンルームを使用した手術後の感染症発症の例はありません。(発生率0%)